骨盤のための殿部ストレッチ②

骨盤を整えたり、腰まわりの痛みを解消するためのストレッチのひとつです。

1日に1~3回しましょう。

仰向けに寝て、両膝と股関節を軽くまげます。

伸ばす側(左の場合)の脚を組み、足首を右手で持ちます。

太ももの上を滑らせるように、足首を股関節に向かって引き寄せます。

お尻の筋肉が伸びたところを確認し、左手で膝を持ち左肩の方へパタンとお腹の方に倒すように伸ばしていきます。伸びたところで10~20秒キープしましょう。

~ポイント~

左足の場合

左肩の方向に脚を倒すと大殿筋

右肩の方向に倒すと中殿筋がストレッチされます。

交互に行いましょう!